2019年7月31日水曜日

運の朝昼晩

今日は師範の蓮華(れんか)ちゃんに悪いことしちゃったあ。沖縄の会員さんが12時に電話くれるはずが13時半にしてきたので、13時からの中伝授業を中断しなくちゃならなかったのさ。苦労人の蓮華ちゃんはいやな顔一つ見せないのさ。その姿を見て、頭がさがったんだ。おいらも心がつらかったあ。沖縄さんも緊急要件だったから、しゃあなかったんだけどね。

朝に来て、師範の澪利(みおり)ちゃんは、気合が入っていたあ。「どうだい、昼飯、一緒に行こうか」っていったら、あっさり「あ、いまから行かなくちゃならないんで、今度ね」って振られちゃったさ。しようがないからプロントで「とろ~りモッツァレラチーズのトマトソーススパゲッティ」を孤独のグルメっちゃったんだ。どうしておいら毎日のように昼はここに来るんだべ、やっぱおいらって一途型なんだね。気に入るととことんだもな。このスパゲッティが終われば行かないもんな。毎日「これ、ちょうだい」って指さすのさ。店員が笑ってるんだよなあ。

夕方来てくれた会員の夫婦は「神水シャンプー」の大ファンでさあ。今年はシンギュラーポイントなんで、一生懸命事業の立ち上げに奮闘してるのさ。美人の奥さんもらっちゃって、張り切ってるのさ。いい眺めだったわ。「大丈夫、大胆にやりな」って気合いれといたんだ。

あすから一応8月だあ、日傘さして歩かないとなあ。元気で暑さを喜ぶために、シーバスろうっと。どの曲で酔うかなあ。この女性、タッキーに似てるなあ。


2019年7月30日火曜日

運の神水

いよいよ来月の壬申月に「神水シャンプー」が販売されるぞえ~。昨年テスト販売したところ一か月でアッという間に売り切れちゃったんだ。今年は本格生産を高度な技術を持つメーカーに依頼した訳さ。ほら、おいらって陰陽五行学のすごさを熟知してるべさ。有名な化粧品メーカーで高質な成分を入れたオシャレなシャンプーが大規模に売られてるべさ。でも、おいらの場合は「運がよくなるシャンプー」なんだわ。他の有名メーカーでも作れないのさ。いいかい、いくらいい成分を入れても、体内に染み透っていかないと意味ないのよね。おいらの提案したシャンプーは陰陽五行のノウハウを使うので、完成するのに大変で時間がかかったのさ。今年2月、このシャンプーを完成した技術者が他界したんだが、今回のメーカーさんが引き継いでくれたのさ。「髪」と言うのは脳天にあり、天に一番早く反応するのさ。その反応の状態を髪が示しているんだわ。髪は生命の臓器といわれる「腎臓」の出先器官なのさ。陰陽五行のノウハウは、どの化粧品会社の高級シャンプーにも負けない成分なんだが、肝心なところが違うのさ。おいらのは陰陽五行のノウハウに基づく配合法、それとイオン濃度を人体と一致させているという点なのさ。イオン濃度が違えば、人体の細胞に染み込むことはないのさ。だからうわべだけの効果、一時的な効果しかないのさ。腎によい、髪によい、本物の「神水シャンプー」は天ちゃんとの交流がスムーズで、人体が元気になり、運が良くなってしまうシャンプーなんだ。

真に、運に強くなり、肝腎な時に強くなり、美しい髪を望む人は、ぜひ来月から発売される「神水シャンプー」を試してごらんよ。髪は神の反応なのだ。いいかい、健康食品や化粧品の宣伝には気をつけなさいよ~。「こんないい成分です」なあんていったって、細胞にはなかなか吸収されてないからね。陰陽五行バランスとイオン濃度が重要なのさ。この哲学では五行とは木火土金水のことであり、髪は「水」、水は「腎」なのだ。

てな宣伝をしておいて、今からシーバスだあ。この曲って面白いよね。また聞こうっと。来月末までにHPなどで発表して、販売開始するからね。運が間違いなく良くなる。


2019年7月29日月曜日

運の愛人

今日は、愛人46号の、伊勢会師範、照奴姉さんからさあ「先生、声が聞こえたわよ。もう少しマイクを近くにすればもっとよかったのに」てな、やっさしいメールをくれたのよ。似合わない後悔をしようかな、って思ってたところへ、この愛あるメールだべ、そりゃあ元気でたよ。

夕方には、愛人4号の、伊勢会師範、庸好さんが、おいらのためにキャリーバッグの中に新鮮な野菜をどっさりもってきてくれたんだわ~。なあんか、おいらほんとにお弟子さんや会員さんに恵まれてるのよなあ。名もなく、金もなく、力もないおいらに、みいんなやっさしくしてくれるんだもなあ。おいらって、人が好きだからなのかな。スケベだからかな。案外精力絶倫で、やりまくってるからかな。ま、んなこたないかあ。パトリシアだけでアップアップだもな。

今日は朝10時から夜9時まで、あの狭い部屋で座りっぱなしだったあ。たくさんの人生ドラマの生を見せてくれるんで、毎日が感動なんだわ。人間っていいなあ、ってね。おいら人間ばかりじゃなくて、虫も好きなのよ。虫君達が寄ってくるもん。

あたぼうよ~、今宵もシーバスさあ。たらこポン酢とキスチョコと雪印と梅干で行こう。この演歌、どういう訳か好きなのよね。宇崎竜童に昔、縁があったからかな。この五木ひろしって下手だなあ。力むんじゃないよ。レコードの方がいいし、おいらの方が断然うまい。





2019年7月28日日曜日

運のマイク

今日、中伝通信講座を送るには送ったんだけど。なあんか、声が聞こえない風になってたんじゃないかなあ、心配だあ。ヨドバシで買った安いマイクをパソコンにつないでやったんだけど、あとで自分で聞いたら、声が少ししか聞こえないのよね。大丈夫かなあ。今んとこクレームが来てないから、いいかあ。もしそうだったら、やり直ししなくちゃ。もしそうだったら、「ねえ、言って言ってえ~」おじさん頑張るから。


どうも、右目がだんだん痛くなってきた。この分じゃ、明日あたりから右目に黒マスクをせにゃならないかもね。だって、道あるいてて、右と左の距離感が違うんで、ダブルになるんだよねえ。これって風邪なのかもね。

よし、明日を元気に起きるように、朝一タバコと朝一コーヒーの味がよくなるように、シーバスをしっかり飲んで寝ようっと。

2019年7月27日土曜日

運の

今日は千葉に行って、出張講演と鑑定にいってきたんだわ。台風、台風っつうからどうかなあ、と思ったら全然さあ。ひっさしぶりだったので、何をしゃべってきたんだか、今になってもさっぱりわからん状態さ。しっかし、みんな外に出て、電車に乗る人が多いんだね。車も混んでたし、アリみたいな都会に、何万人もの人が動いているんだねえ。それぞれがいろんなこと考えながらさあ。

今日は土用の丑の日だったから、リブロース牛肉をレアで食ったんだあ。赤身をね。明日はいい中伝講座をやるぞ~。そのためにやっぱシーバスなのよね~。卵焼きと大根おろしで行くかあ。もちろん雪印と梅干もさ。

2019年7月26日金曜日

運のやっぱ

今日のテレビ朝日、夜11時10分からの「気づきの扉」で「さくら着物工房」の鈴木冨佐江さんが紹介されてたんだわ。ほら新年会にも来てくれたべさあ。伊勢会の会員ではないんだが、会員の琴 天音さんの親友なのさ。

それから、やっぱ、君たちの予想通り、今日はゲメン、ゲメン、だった。中伝通信講座を送ることができなかったんだ。明日か明後日になるわ。朝は長野県からエッチャンが久しぶりに来てくれたんだあ。やっぱ以前より溌剌度が増している。そういう姿を見るとおいら嬉しくなっちゃって、元気出る訳よ。

午後からもお客さんが続いてさあ。そんな中、師範の千晶さんが1時間ばかり逢いに来てくれたんだわ。相変わらず光ってらあ。今度、陰陽五行の本を出すらしいんだ。中身をチラッと聞いたけど、すんげえ面白そうだわ。なんとそのあと、あのパトリシアから電話がかかってきたんだわ、バンクーバーから。「お元気~い。今度また日本で会ってあげる」だってさ。おいらをこっぴどく振った女になんか、逢うもんか。こりごりだあ。なあんちゃって、やっぱ会うかな。シッシッシッシ、触りまくってやろうかな。ミックみたいに、喉をゴロゴロさせたりして。

んなことより、明日は遠出だから、シーバスで気合を入れとこうっと。マグサシと梅干と雪印だあ。ほんとゲメンの日になっちゃった。

2019年7月25日木曜日

運の体内

あのね、
琴 天音(こと あまね)さんの新著作

『体内時計には逆らえない』のアマゾンのアップロード先です。
お試し読みもできるんだわ。

これは画期的な解説だわ。チラッと読むつもりがどんどん引き込まれていくわ。

それからさあ、師範の遠舟さん(イワノビッチ君)がテレビ朝日の羽鳥慎一モーニングショーでインタビューを受けてるとこが出るんだけど。7月25日予定が8月1日に変更になったんだってえ木曜日だよ。

今日はどういう訳か、朝起きた時からなあんか気分、体調が不調だったんだわ。だって、朝ベランダで吸ったピースの味が悪かったし、コーヒーの味も悪かった。それで「今日は不調だな」と解ったんで、その積りで今日を過ごしたんだわ。タバコの味とコーヒーの味はおいらの健康状態を正直に知らせてくれるんだわ。やっぱ、歯医者の福士くーんとこいって歯をきれいにしてもらってからが調子もどった訳さ。

そうだ、明日は中伝通信講座の7卯月2回目を送ろうっと。そのために、今のうちにシーバスリーガルを飲んでおかないとな。今は味が治ってるべさ。焼き豚と海鮮サラダでいいかあ。






2019年7月24日水曜日

運の土用

あのさあ、今年の「土用の丑の日」、7月27日にはうなぎを食べちゃだめだよ。不幸になるよ。幸運をつかむには、この日には「鍋もの」か「焼き物」あるいは「赤いもの」を食わなきゃいけねえんだわ。今年は「己亥」という運でね、柔らかい土が大洪水や大雨によって崩れ去るおそれの多い年なんだ。今年の土用の月、7月はいつもの年のように暑苦しい7月と違って、水にいやというほど地面が傷めつけられてるべさ。「亥」というのは水の王様なのだ。いつもの渇ききった時には「丑」という水のたまり場にショックを与え水気を呼びこまねばならないんだが、今年は逆に「火」「日」を呼び込まねばならないんだわ。火ってのは、熱であり、太陽であり、明るさなのさ。いいかい、うなぎを食っちゃいけねえよ、うどんもこの日はだめだよ。

今日は師範の壬(みずのえ)ちゃんがブラジルから帰国して、挨拶に来てくれたんだわ。すんごいおみやげいただいたんだあ。ありがとね。さらに「先生、お昼一緒にいきましょう」っておごってもらったんだわ。いやあ、このビルにもの凄く近い所に女性好みの素敵なレストランがあったんだわ。この経営者はセンスがいいんだわ。素敵さがあるんだ。アメリカ風かな。行きつけになりそう。壬 久礼亜さんは以前のような疲れが出てない顔とスタイルになってたあ。光ってる訳よ。「先生、やっと日本に帰れたのよ。それと息子たちの子育ても一段落して、これからは自分自身を楽しもうと思ってるんです」ってさ。レストランの名前、知らずに食ったけど、うまかったわ。いい、いい、いい、ほお~んといい。歩いて30秒だもな、オフィスから。

さあ、壬さんのこれからの活躍を祈願して、シーバス18で行こう。一緒に陰陽五行学やろうねえ。

運の吉本、岡本社長

吉本興業の岡本社長の運を調べてみたら、なんと今年は「アドバースポイント」じゃないの。戦うとすべ裏目に出てしまう時だ.運が悪い時ってのは、判断が悪い訳さ。宮迫だとか加藤だとか松本なんぞに挑発されて、やらなくていい記者会見をしちゃうんだもね。逆効果になるのさ。しかも己れにも人にも厳しいし、プライドも高いから、つまり真面目そのものだから、黙っていられなかったんだね。岡本社長は黙って、言わせておけばよかったんだ.バカ弁護士なんぞに相談するより、おいらに相談すればいがったのになあ。対処法を教えてあげたのに。ま、あと一年で運勢が変わってしまう時なので、社長辞任にはなるだろうね。

吉本興業としては、今は上手に芸人どもに負けたふりをして、徐々に時を見て、奴らのうぬぼれた口を封じて、力をそいでいく戦法がいいね。ま、岡本社長は人生が変わり一歩手前にいて、違う人生になるのさ。今回の出来事はそのきっかけになるね。いいかい、アドバースポイントの時は、じっと我慢、死んだふり、負けたふりをするのがコツなのだ。つらい状況、事情を抱えるのだが、そこをグッとこらえるのさ。これを機に吉本興業は良くなる。

どこの会社でも「こんな社長なんじゃ、いやだ」なあんて出ていく奴もいるが、結局つぶやくだけで終わるか、出て行って苦労するのも多いね。社長って「立派」じゃないのよね大体が。偉人じゃないのよ。社長業務を果たしているだけなのさ。ジャニーズもみな同じさあ。
プロダクションの社長ってのも大変だねえ、売れっ子を出すと、主張してくるもなあ。

2019年7月22日月曜日

運の宮迫・吉本

まったくあきれるよなあ、あの宮迫ってのは。自分で背任行為をしておいて、5年も隠して、バレてうそついた挙句、記者会見と称して、口だけはうまいから、うま~く悪口には聞こえにくい悪口を言い、会社批判をして、勝手な正当さをいいふらす。全くたちの悪い従業員だわ。パワハラだとか言いやがって。それにさんまとか松本とか加藤っていうのが、悪徳芸人の味方までして、マスコミをあおってるもなあ。吉本という会社や社長に謝罪会見までさせるんだから、あきれるよ。ほんと吉本の芸人ってのは島田紳助ばかりではなく、いろいろなワルくて弱い不良を善人に育てる貢献をしてきたんだ。吉本がなけりゃ、奴らはどうなっていたのか。それにしても、最近の新聞記者ってのもおそまつだね。経営体質が、とか経営体制が、とか社長の資質が、とかパワハラとか、騒ぐもなあ。巨人軍だって、どの会社だって、体質が違うし、批判すればいろいろあるよな。社長の資質ったって、社長に向いてる性格、向いてない性格なんてないのよ。いろいろな性格の人が社長をやってるんだわ、実際は。吉本やジャニーズは弱い若者を集めて教育し、社会貢献したという功績があるんだが、ちとやりすぎてテレビ局のディレクターなどを自在にあやつってきたからね。ま、時代が変わりはじめてるからかね。吉本興業はいま、まともな会社になろうと必死になっているのだ。その真っ最中にこれだもな。ダークイメージを払拭している最中だもなあ。

芸人、芸人とつっぱるんじゃない。背任をしても同情されるんじゃない。プロらしいとこ全くないじゃん。デカい顔するんじゃない。変人、奇人ならそれらしくしろ~。面白いはずの奴が、全くつまらん奴だもなあ。内部告発ってのは会社が悪いことをした場合のことだ、犯人が会社を訴えてどうするんだあ。

今日は気合を入れて、シーバスを飲もう。豚しゃぶ肉をポン酢で。



2019年7月21日日曜日

運の運命

今日は伊勢会のMSS(マリッジ・サポート・サービス)会員に、お見合いセットしたんだわ。あのさあ、結婚相談所をやっている人たちに言いたいんだけど、いくらお見合いをセットしてもさあ、今年結婚が決まらない人をいくら会わせてもダメなのさ。結婚って運命だからね。いい結婚とか悪い結婚ってのはないのさ。する時にしかしないのさ。だからそれを知ってお見合いをセットしないと、決められないよ。

ま、そのあと少し時間ができたので、明治神宮に散歩しに行ったんだ。いつもは北参道から行ってたんだけど、今日は参宮橋経由、西参道から行くことにしたんだわ。やっぱ品格が低いわ。北参道は荘厳だね。北というのは北極星に一番近い方位ということなんだ。昔は北極星が宇宙で最も尊い星とされ、紫微星と言われた。これは天動説なんだが、今でも神社ではそれを陰陽道として儀式を行なっているんだわ。おいらの伊勢流陰陽五行学はそれを科学的に追及、研究してできあがっているので、少し高度なんだよね。神社内でも北は玄武といって最も高い方位、南は朱雀といって最も低い方位となっているね。帰りは北参道を歩いたので、気分が回復したのさ。相変わらず外人が多かった。カラス君もスズメ君も小さくなってたもね。

最近タマネギ食いすぎて腹の調子がくるってるんだ。だから今宵のシーバスにはローストビーフサラダだけにしておこうっと。

2019年7月20日土曜日

運の今日

おいらのお弟子、師範の遠舟さん(通称イワノビッチ君)が7月25日(木)、テレビ朝日で午前9時10分から始まる「羽鳥慎一モーニングシヨー」に出るんだよ~。といっても取材、インタビューを受けた人として出てるんだけどね。メガネかけてて、やせていて、いかにも白髪の紳士ってえ人だよ。覚えておいてえ~。

そしてこれまたお弟子の師範の白桃さんが、篠笛のレッスンに来てくれたんだ。篠笛はおいらがお弟子なのよ。白桃さんが「先生、京都アニメの放火犯、青葉真司の生年月日がわかったので、調べてみたんです。」「え、判ったの?どれどれ」「こんないい命式をしているのに、こんなひどいことするんですねえ」「あのさ、いい生まれとか悪い生まれってのはないんだよ。誰でも殺人者になれるし、善人にもなれるんだよ。さっきまでいい人やってた人があとで悪い人になったりする」「はあ~」「2015年から運が悪くなってるねえ。二種類が生まれつき「混じり」な上に今の運も「混じり」になってるもなあ。いいことも悪いこともド派手になるタイプだ。なっかなかの才能の持ち主だったはずだ」「それに先生、今年はアドバースポイントなんですよ。自殺、他殺、病死もありえますね」
なんぞと話合ってから篠笛レッスンだったのさ。


夕方はみどりちゃんと同じ、羽生結弦の狂えるファン、リミちゃんがすんごいおいしいケーキを持ってきてくれたんだあ。「先生、どうしても羽生結弦ほ行方を知りたいんです」てね。教えてあげたんだあ。

さあ、シーバスろうっと。


2019年7月19日金曜日

運の季節

今日は師範のミオちゃんには、命(めい)と運について深い話をしたのさ。命と違う人生を選択しても、運に合わないことをしても、充実生活はできないということだね。そのあとは、初伝のアキちゃんに運勢鑑定の進め方について話したんだ。「先生、わたしまだ受講して8回目なんですよ」「ずいぶんキザなこというねえ。だって君気合入れて、もうここまでできてるじゃないの」「いや、ダメです。まあだまだです」「わかったあ、わかったわかったあ、はっきよいわかったあ。プロで通用するまでとことん面倒みるよ」「とにかく季節感覚を敏感にしなさい。季節の中の人間だからね。季節の季とは陰陽五行では土用のことだ。季節感を鋭くするには暦を読み解くことさ」とかさあ。

そういえば、おいらんとこには心理カウンセラーさんも、経営コンサルタントさんも、大学教授さんも、霊能者さんも鑑定に来るんだわ。いろ~んな分野の人と出会えて楽しいんだわ。あそうそう、宮内庁の人もいたんだわ。いっとくけど、おいれ「伊勢」っていう名前だけど、これ伊勢神宮とは関係ないからね。でも、不思議と伊勢神宮とは縁が深くなってしまってるんだわ。今はそこは卒業して明治神宮だけどね。令和時代だも。

明日は篠笛の白桃先生とカラオケレッスンだあ。そのあと羽生結弦ファンがケーキもってきてくれるんだってえ。ヌイッヒッヒ。みどりちゃんじゃないよ。

当然だよ、今宵もシーバスさ。今日はどうしてこの曲が昼間っから頭の中で鳴ってるんだろう。


2019年7月18日木曜日

運の好き

今日もやっぱり昼飯はプロントの「とろ~りモッツァレラチーズのトマトソーススパゲッッティだった。もっともっとおいしいスパゲッティってあるんだろうけど、どうしてもこれになっちゃうんだ。たいしたことないんだろうけど、やっぱ出会い、縁なんだねえ。なんとかクセにならないように、他の店にトライしてもダメなのよ。これでなきゃあ。ちょうど添えぬ恋をしていた女が、なんとか「これではいけない、なんとか新しい男を
みつけて、その男を好きにならなきゃ」と思い立って、いざ出会っても、「やっぱり私はあの人なんだ」と実感して、どうにも現状から抜け出せないでいるのと同じかな。「どうしてこのスパゲッティを好きになっちゃったんだろうか」なんぞと考えても、しょうがないのさ。今んとこ気に入ってるのよ。よっぽどすごいのが現れないとダメだな、と思っても大体がそういうのは現れないのよね。

そうそう、もう12-3年前の会員さんだったかなあ。佐渡島出身のTさんが「先生、今ちょうど固いスパゲッティを3分以内に茹で上げるノウハウができたんです。これでぼろ儲けするんです」っていってたもなあ。ほんとに今は「どこの店でもスパゲッティはすぐ出てくるもねえ。そうなのだ、時代や運は気が付いた時には変わっているのよね。

夜はそうよ、そうなの~♪、豚リブロースとじゃがいもと玉ねぎなのよ。そして今宵のシーバスのお相手は、マグサシと雪印とキャベツさ。

2019年7月17日水曜日

運のうつ病

「うつ病」ってのが流行ってるんだってさあ。うらやましいなあ、ぜいたくできて、いい名前を付けてもらったもんだね。病気だぜ、病気。「苦しそうで、今にも死にたそうで、決して死なない。毎日飯食って、クソして、水飲んでるじゃあん」「このつらさ、あんたなんかに判ってたまるかあ」ってか。それがおいらにはわかるんだよな。面倒見のいい母親がいたり、同情してくれる人がいるもんなあ。うつ病もそうだが、アトピーや糖尿病、花粉症、がんなあんてのも、生活が豊かになった先進国に蔓延している病気なのさ。発展途上国にはきわめて少ないのさ。これは医学博士の野島尚武先生の「超ミネラルがあなたの健康を守る」って本でも調査報告されてるんだわ。ま、ぜいたく病だね。刑務所でも飯もクソもできるもなあ。昔はスランプって言葉が流行ったが、今はうつ病って病気とされて、本人はホッとしてるんだよな。裕福病だよな。お金にこまらない、夢の持てない人になってるんだわ。暇な人ほど忙しがるし、生活が楽な人ほど苦労を語るもなあ。

食生活もほんと欧米の程度の低い考え方が流行ってるんだよな。フランス料理がすごいだとかさ。あんなに食が雑な国はないよ。「医食同源」と言う考えが陰陽五行学にはあるんだが、これは米を主食として、木火土金水という五味をバランスよく撮ることなのさ。和食ってのはすごいのさ。またミネラルという金属微量元素が取れてないんだよな、欧米は。バランスといっても、人によって違うのさ。肉を多く撮る方がよい人と野菜を多くとるのが良い人と、があるのさ。マニュアルじゃないのよ。ただ肉食えばよいとかベジタリアンがいいというのは欧米のバカどもさ。人によって違うのさ。ミネラルは感情にも大きな影響を与える。脳天にある毛髪が身体のミネラル状況を語るのさ。天に一番近いも。

また皮肉っちゃったあ。いい加減シーバス飲んでおこうっと。豚ロースと雪印と梅干と玉ねぎだあ。ミック、コッコロ、お前たちにはハツカネズミだあ。

2019年7月16日火曜日

運のうぬぼれ

「運が良くなる」ためには、本物の陰陽五行学を知らねばならないのさ。よく占い師が陰陽だあ、五行だあ、といってるんだが、ほとんどしっかりした理解をしていないねえ。浅学というのかな。陰陽五行学は実に科学的というか、計算されつくしているのさ。単にデータに基づいてなあんて、くだらない考え方ではないのさ。陰陽五行学は科学でもあり、人間学でもあり、天地の法則を教えるものなのさ。心理学なあんていうくだらないものが「学」と言ってるし、経営学も「学」と言ってるもんなあ。学問ってものが「術」「マニュアル」になっちゃってるもんなあ。おじぎの仕方も、何分間、どの角度で、どういう表情でやればいいか、なあんて、パオ―マンス学なんぞも「学」だぜ、学。
経営コンサルタントが会社経営したら、会社は伸びないし、倒産するね。事業計画も計画マニュアル通りにやればうまく行くというものではない。それを具体的にどう「運ぶ」か、なんだわ。これは恋も、経営も、職場も、同じことさ。運びがうまい、運びがスムーズ、ということが「運が良くなる」ってことさ。

伊勢流陰陽五行学は、具体的にその人の「運を良くする」ノウハウを持ってるんだ。世界でただ一つさ。そういうツール、ほんとに効果のあるツールも準備してるんだあ。

おいら今日は何を演説ってるんだべ。いい陰シーバス飲もうっと。今日は実に機嫌がいいんだわ。

2019年7月15日月曜日

運の再度

さっきまで目をつぶっていたんだが、再度、今から目をつぶって寝ることにしる~。なあんか無意味に疲れちゃってる、今日のおいら。土用の丑の日だもなあ。丑ってのは幽霊のことなんだわ。あの世にいかされる一歩手前の幽霊がおいらの足をひっぱって、それをふりほどこうとして、くったくたさあ。

早く、シーバス飲んで寝ようっと。

2019年7月14日日曜日

運のちんからこん

や~めえ~ちんからこん」っと。これ以上ブログでフィギュア―スケートビッグ大会の予想を書くのを、や~め~ちんからこん、さ。止めたんさ。みどりちゃんにだけメールで予想しておいたんだあ。なあんもみんなに教える必要ないもねえ。「だめよ、そこまでやっといて、いまさら止めるなんて」はあい、おいら心ビンボーマン、ケチ心なのよね。どうしても知りたい人は、ケーキもって来な。

明日は最初の土用の丑の日だあ。とりあえず、明日は大戸屋でうな玉丼にすっかな、それとも三国一のすきやきうどんにすっかな、やっぱかつやのロース豚カツにしちゃうんじゃないかな。元気つけなきゃあ。男性ホルモンは女性ホルモンに強く触れないと活性化しないんだわ。陰陽の作用だからねえ。今日は初伝が終わってから、一人カラオケで篠笛練習をしてたんだが、どうも音が弱かったもなあ。スタミナが減ってるんだわ。食うぞ明日は、ガンガン。比肩劫財が強くなければ、財と女はモノにできないや。強くなるには食うことさ。腹が減っては戦はできねえ。

ユキちゃん、明日メルヘンするからね、遅れてゲメン。脳みその在庫切れなんだ。当然いまからシーバスだ。ミック、コッコロ、もう寝てるんかい。キスチョコと梅干と湯豆腐と雪印かあ。




2019年7月13日土曜日

運の体内

伊勢会会員の「琴 天音」さんの新刊「体内時計には逆らえない」がアマゾンにアップロードされたんだわ。睡眠リズム障害、自死、DSPS,DSPTなどすんごくためになるよ。「なぜ彼は自分で死なねばならなかったのか」の科学的、生理学的アプロ―チで読ませる。ひきつけられるよ。

さて、11月22,23日に開催されるフィギュア―スケート、NHK杯の大会なんだが、ここには、ミハエルコリアダの他、アルトウールドミトリエフ、ジェイソンブラウンが出場する。ひょっとすると足慣らしに羽生結弦が出るかもしれないわ。もし出れば、実力が抜けているので優勝はあるかもしれないが、一番運がいいのはジェイソンブラウンだね。みどりちゃん、どうもそうなりそうだよ。

一方、師範のしえのちゃんは、ネイサンチェンの大ファンなんだわ。彼は今年は強いよ。12月8日のグランプリファイナルでも優勝するべさ。来年、再来年は彼は続に大殺界とかいわれる運だから、非常にラッキーなんだわ。あと2年は好調だわ。

さあて、右目をもっとやすませよう。まずはシーバスとマグ刺しと雪印とキスチョコだ。


2019年7月12日金曜日

運の告ぐ

会員の「みどりちゃんに告ぐ」
10月25日、26日に開催される、フィギュア―スケートカナダ大会には、羽生結弦はおそらく出ないであろう。彼の今年の運も、10月の運もかなりよくないのだ。彼は判断力に優れているし、抑制力もある。万全でないとでないでしょうや。出場する他の主だった選手には、ミハエルコリアダ、アンドレイラズキン、マッテオリッツォ、ナムニューエンが居るんだが、この中ではまずはマッテオリッツォの運が一番いいんだわ。次にアンドレイラズキンだわ。ナムニューエンの運が最も悪い。ミハエルコリアダは、もし彼が15時から17時の間に生まれていた場合は優勝することになるが、おそらくそれ以外の時間の生まれだろう。

そうそう、11月22日、23日に開催されるNHK杯の予想は明日やるからね。その翌日はグランプリファイナルの予想と次々予想するからね。

果たしておいらの予想は当たるんだろうか。おおハズレ~、だったりして。そういえば去年後半に販売した「2019年・自分暦」の予測はほとんど当たってるべさ。それに「運のよくなるシャンプー」=「神水シャンプー」もすごい評判だったけど、いよいよ8月からさらに進化した形で提供できるからね。運をよくするには、伊勢流陰陽五行学のノウハウを活かさないとダメなのさ。その理由はあとで教えてあげる。

今日はいい日。シーバスうまい。気分がいい、機嫌がいい。



2019年7月11日木曜日

運のマイク

今朝は気合のこもった姿でユウ君が初伝講座に来たんだわ。いやあ10時から13時までだぜ~、すごいべえ。おかげで歯医者の福士くーんとこ行けなくなっちゃった。ま、歯は特に問題ないおいらだけどさ。入れ歯だもん。午後は中伝通信講座の7月一回目をやってみたんだわ。ヨドバシで安いマイクを買ってきてやってみたんだが、なあんか効果があるのかないのか、どうだったんだべかあ。ホワイトボードに書く字がぐにゃぐにゃで、声も聞こえにくいらしいから。

あそれから、おいら今んとこ、夜6時頃から9時頃までは目が使い物にならないからね。メダルなんだわ。昼間も外歩くと一人が二人に見えるんだわ。はははは、ガチャメかあ。だから目をつむって最低2時間は過ごすんだ。夕寝ってことだね。これ野田くーんの知恵なんだ。だからこの時間、人とお会いするのは苦しいんだわ。失礼になるしね。

みどりちゃん、待っててね。明日でもフィギュア―大会の鑑定をするからね。さあ、シーバス飲んで再び寝ようっと。やっぱ雪印とキスチョコと豚肉サラダだ。

2019年7月9日火曜日

運の羽生

今朝は初伝講座2回目のユウ君に十二運の考え方について授業ったんだわ。「おんもしれえ、おんもしれえ」っと泣いて喜んでたんだわ。これからは週に2回勉強したいんだってさあ。そのあとさ、シーバス18を持ってやってきたのは会員のみどりちゃんじゃないの。「なあぬ、どうすたんだあ」「先生、お願い、お願い、この10月から数回フィギュア―スケートの大会があるのよ。羽生結弦はどうなるのか、しっかりしらべてえ」そうなのだ、彼女は羽生結弦にべた惚れなのよ~。彼の行くところどこまでも、世界の果てまでついていく人なんだわ。「この大会はどう?じゃあ、この大会は?」ってな感じでウインクしながらせまる訳よ。だから、つい「よし、じゃしっかり調べメールするから、少し待ってね」埴生の宿じゃなくて、羽生の母であり、彼女であり、命、人生そのものなんだわ、みどりちゃんは。おいらはその色気と気合に負けたんだ。羽生結弦の演技がテレビに映ると、すぐその傍で彼をみつめているみどりちゃんも映るんだわ。日本でもトリノでもカナダでも大きな大会があるんだってさ。そうだ公式ブログにでも大会ごとに予想記事をのせるかな。んだ、んだ、そうしるわ

ニイッヒッヒ、今宵はさっそくシーバス18を飲もうっと。

2019年7月8日月曜日

運の建禄

眼科の野田くーんは十二運建禄を持ってるんだわ。おいらが失明寸前だった時に、抜群の手術で治してくれたんだ。すごい人なのよ。おいら今日は彼に対して、ゴネた訳さ。あまりにも虫のいいことを言ったもんだから、野田くーんは少しご機嫌斜めだったのさ。十二運建禄の人ってのは、怒ってる時はほとんど怒鳴らないんだわ。冷静なタッチで少し皮肉っぽい表現をするのさ。これとは逆に十二運病の人は、実に派手に怒鳴りまくるんだわ。
おいら、「あ。少しご機嫌悪くさせちゃったな」ってわかったんだ。さらに彼は十二運養も持ってるから、実に愛情も深いのさ。

おいらはお弟子さんに言ってるんだが「人を見たら十二運と思え」とね。十二運を知ると、人の喜怒哀楽の中身が見えるのさ。人間の輪郭が判るのさ。ま、伊勢流陰陽五行学の場合、それだけではなく、いろいろチェックポイントノウハウがあるんだけどね。ま、この十二運を深く理解するだけでも、人間関係が楽しくなるんだわ。「この人って、何を、どう、怒るのか」「どういうタッチでいればいいのか」なんぞが判るからさ。

ま、とにかく今日はおいらってついてるな、ってことが野田くーんと話して再認識できたんだわ。だから今宵はシーバスと豚しゃぶと雪印うめぼしで寝ようっと。

2019年7月7日日曜日

運の駄目

今日はやたら目の具合が悪かったんだ。特に昼飯、プロントで、とろ~りモッツアレラチーズのトマトスパゲッティを食って、事務所に戻ってからは気が遠くなりそうに、目がとろ~りとしてきて、痛くなってきたんだわ。右目なのよね~。可哀想でしょう、おいらって。はあい可哀想がってよね~。おいら同情されたり、気の毒がられたりするの大好きなんだわ。ニッヒッヒ。

あすは、野田くーんとこいって、ゴネまくってこようっと。つらいもね。ほんと目が駄目なんだもんね。伊勢流陰陽五行学でみると、実はおいらの今の運は目が傷められる運気なのよね。明日からのために寝ておこう、しっかりと。今日から「未」月だあ。土用のうなぎの月だあ。丑年生まれの人はなあんか幸運をつかんじゃったりして。

シーバスのお湯割りを5杯だあ。うめぼしの雪印チーズ巻とキスチョコでいいかあ。おいらの代わりにミック、コッコロ、しっかり目を開いててよね。またこれでも聴くかあ。

2019年7月6日土曜日

運の熱血

今日の初伝講座のアキちゃんは、やる気熱気満々だったんだわ。気が付いたら実に3時間も、みいっちりやってたんだわ。途中「先生、このままじゃ酸欠になってしまいます。窓開けてください」「それが窓開かないんだわ、このビル」「じゃあ、ドアー少し開けます」彼女は十二運絶のダブルだべさ。ドのつく敏感屋さんなのさ。おいら毎日ここに長時間居るけど、なあんも感じなかった。ドのつく鈍感屋だもなあ。

十二運絶は自分で気が付かなくても、体や神経がビーンと反応してしまうんだわ。だからすぐに心身のスタミナがなくなってしまうんだ。ところが今の彼女には超身旺運が
来ていたのだ。だから気のスタミナがあるんで、疲れないんだよなあ。それにおいらの半分の年齢だもなあ。なにせ、令和時代の新運勢鑑定士ができつつあるからなあ。

てなことでも書いて寝ようっと。シーバスちゃあ~ん、飲んでアゲルからね。

2019年7月5日金曜日

運の接木

今日は接木運のオンパレードだった。人生をやっていろと、誰でもこういう時があるんだわ。変化をこわがる人もいれば、喜ぶ人もいるんさ。人生のドラマはそれぞれ違うが、みな変化してしまうことになるのさ。自分がどう思おうが、そうなっていくのさ。終わりがあって始まりがあるんだもね。今がどんどん過去になり、未来が今になっちゃうんだわ。

夜はほんとひっさしぶりに、伊勢会ナンバーワンの巨乳の持ち主、師範の庚白ちゃんがきてくれたんだわ。ある会社の女部長をやりながら伊勢流陰陽五行学を勉強しているのさ。夜8時頃から11時頃まで、いろ~んな話をしたんだ。花のアラフィフだあ。熟した女はいいねえ。今のアラフィフは昔のアラサーだね。前より光ってるもん。イーシッシー、いいかいおいらの個室で、二人っきりで、目の前の堂々とした巨乳を見ながらの話し合いだぜ~。なあんか、あったんじゃないの~。ヘン、なあんもないから面白くないやね。彼女は今年アドバースポイントなのだ。でも、苦心を肥やしにできるだけの成熟感があった。

さあ、はあい、シーバスだ、シーバス。雪印とキスチョコと梅干でいいかあ。



2019年7月4日木曜日

運の夢

先週から初伝講座をはじ話めたユウ君は本格派運勢鑑定士志望なのだ。もともと占い好きで、いろいろと勉強してたらしいんだわ。ほらおいらって、運勢学の最高峰といわれる四柱推命学を超える独特のノウハウ、伊勢流陰陽五行学だけで飯くってるべさ。これ一本で飯を食うのがプロだべさ。他においらみたいなキチガイはいないらしい。よくおいらを見つけたもんだわ。彼は言う「先生、これをマスターして、これで独立したいんです。その商売の仕方、コツも教えてほしい」とね。「ぼくは飽きっぽいところがあるので、そこがテーマなんです」ともね。おいらの講座は短期集中方式だからね。ノウハウと公式を理解さえすればいいんだけど。問題はそのあとさ。ヒッヒッヒ、そこからがホントのノウハウなのさ。夢は実現しないとね。向かわないとね。持続することだね。

カウンセラーの中には、お客さんの悪い気を受けて、体が衰弱する、とか気を取られるとか馬鹿なことを言う人がいるんだが、んなことある訳ないっしょや。

今日はなあんか、一日中外歩いてたんだわ。足がつっちゃってる~。やっぱ老人はスタミナねえや。でも令和の陰陽師は底力があるんじゃわい。その源泉はシーバスにあるのじゃ。それと豚肉、タマネギ、じゃがいも、雪印、にんにくさあ。今宵も行くぞえ~。ユウ君ハッスルしようぜ、夢に向かって。





2019年7月3日水曜日

運の今日

今朝のアキコちゃんはいよいよ師範になれる一歩手前まで来たぞよ。きちんとしたプライドのある人だから、来る前の予習はバッチリやってくるんだ。令和にふさわしいハイカラな運勢鑑定士が生まれるぞ。

午後は古株師範の瑞雲ちゃんだ。「先生、わたしこの勉強、14年間続いているのよ~。」そういえば、彼女は14年間毎月必ず勉強に来てるわ。初伝も中伝も。もうクセになってるんだ。人生の一部分になってるんだなあ。苦労を何度もはねのけ、それこそマイナスをプラスにしてしまう、なかなかの人生の達人だあ。おいらと同じ高齢者なのに、いやあ若い若い。50歳くらいにしか映らない。もう愛人の域を突破した「生きれる」者同士なんだわ。相談を受ける形になってはいるが、こっちが人生を教わる部分も多いんだ。ほんとにおいらって、人さまに恵まれてるんだわ。基本的においら人が好きだからね。

さあて、やっぱりシーバスになっちゃうなあ。雪印とキスチョコでいいかあ、今晩は。



2019年7月2日火曜日

運のホモ 

ここの代々木って雨降らないねえ。本当はここは神園町っていってたらしい。白蛇様という神様の園だったのさ。今は明治神宮の園となってるけどね。今朝はある方に今後の人生を左右する大きな問題が起きて、二人で必死に相談し、答えをだしたんだ。午後はおいらとホモセクシュアルな関係にある、村川揉ノ助君が来たんだわ。プラトニックなんだけどね、実は。「先生ってほんとに商売ができない人だねえ。大御所たるものが貧乏ではどうしようもないよ。僕がこれからお金持ちにしてあげるわ。見ちゃいられないよ。古代人なんだもなあ。ま、そこが好きなんだけど」ってさ。おいらの会員さんには金儲けの非常にうまい社長さん達がたくさんいるんだけど、みなさんにそういわれるんだわ。「こんなすごいノウハウを発案し、的確さが抜群なのに、表に出たがらないし、商売感覚がない」とね。やたら誉められるけど、これってダメ人間だあ、といってることでもあるね。ま、いいや揉ノ助君がそこら辺はなんとかしてくれるべさ。でもこの仕事一本で30年も継続できているし、信頼も失ってないいいかあ。気楽に行こう。スタミナもないし。20世紀ではとくに芸術とはエロチシズムだったのだ。いまでもそうだ。エロに触れてないと余計歳とるな。男じゃなく、やっぱ女だあ。女、女、女、女々しくてさあ。おいら愛人は46人いるけど、愛男は一人なんだわ。

そうだ、明日は朝から女がどんどん来るぞ~。ヤッホー、触れたあい、触りたあい、燃えた愛、これって芸術なのだ。女は芸術でなくちゃあ。ホモはいつでもいいんだ。シーバスと、梅干とじゃがいもと玉ねぎと焼き豚でいくかあ。女の代わりにミックを撫でまわそう。コッコロも一緒に障ろうぜ。ニャーん、ニャーんってかあ。

この歌さあ、何年か前の新年会でみんなで踊ったんだぜ~。




2019年7月1日月曜日

運の狸と狐

昨日の泉ちゃんが狐なら、おとといのミオちゃんは狸だね。泉ちゃんなんて「不幸の連続で、暮らすにも大変で、健康も生活も不安がいっぱい、いきづまっています」といいながら、次第に「先生、引っ越ししたいの、今のマンション嫌なの、新車を買いたいの、いつどの方向がいい?」だべやおまけに「この間伊勢神宮に行ってきたんですよ~」だって。おかしいじゃん、金がなけりゃ、んなことできねえべえ。またミオちゃんなんて、「先生、お金がなくて苦しい、どうにもならない」なあんていってる一方で「先生、この間この神社とあの神社に行ってきたんです。今日はこれからパーティがあるんです」だって。なあんで幸せなのに、おいらに「いかに苦しいか、助けてえ」って言いにくるんだべえ。不幸を感じるレベルが違うんだね。おいらなんか、一歩も動けないもねえ。おいらが幸せだあ、と思うことが彼女らにすれば不幸なんだわ。どこか行きたくてもいけないおいら。はちゃめちゃ人生をやって地獄の底は結構味わされてきてるので、慣れてる訳さ。結構地獄もいいとこなんだわ。閻魔さんもいい人だしさ。彼女らは真面目でしっかりした人生をやってるから、不運な時でも地獄に行かなく済むんだわ。いいなあ、不幸がって幸福やれてるんだもなあ。女は狸か狐だね。泣きながら、倒れ込みながら、を装いながら幸せやってる。「衣食足りて礼節を知る」「時が解決しない悩みなどない」いい言葉だあ。おいらも余裕ある不幸をやりたあい、彼女らのように。女狸と女狐のように。

おいら明日も生きてられるのかなあ。隣の明治神宮しかいけねえおいらだ。今日も白桃ちゃんからお笛をおさらいしてもらったんだあ。カラオケボックスでね、648円さあ。白桃ちゃんのお笛の音色、響き、すぶれる~。2,3,0,7を特訓するぞえ。てなとこでシーバスさ、当然。