2019年5月31日金曜日

運のタカ

今日はタカくーん夫妻が来てくれたんだわ、鑑定にね。この人は運勢的に非常に意味のある時にだけくるんだわ。何せ印綬人間だからね。「はい、君、今年は死んだふりするしかないわ。なあにあと半年だけのことだから我慢しな」「やっぱりそうですか。運なんですね。ああ、なんか心が納得できました」何も説明を受けないまま、答えちゃった訳よ。それからいろいろ事情を聴いたんだわ。「とにかく勝負したり、戦ったり、期待をしたり、起死回生を狙ったらだめよ。こういう時に何事もなく、時のすぎさるのを待てた人は成功できるのさ。ダメな私、評判の悪い私でいいのさ。そうなる情勢だからね。負けたふりして、したたかに心の栄養、体の栄養、情報の栄養を採っておくのさ。前へ出るのは来年にしな」

とにかくおいらと違って、ほんとうらやましいほどの命式をしてるのさ。2-3年後には人生最高の運気がいよいよ来るのさ。そのための充電をし、痛い目にも合っておくのが、今なのさ。たった半年、どう過ごすかで決まるんだあ。奥さんもルンルンだあ。

彼らに会ってだいぶ具合や調子が良くなってきたあ。それにしても、タバコやめたらほんんとうにほんとうに長生きして、病気しないで済むの?よ~く考えてみようね。お酒は不健康に関係ないんだもねえ、お医者さん、薬屋さん。偏った統計データばかりあてにしてねえ。合う人、合わない人っていろいろだからねえ。ま、気にしない、考えないことさ、長生きするには。飲もう飲もう、シーバスを。メイナちゃあん、今度勝負しようぜ。面白いんだあ。

2019年5月28日火曜日

運の公式

今日はさあ、伊勢会の公式ブログってえのかい、それにひっさしぶりに記事を書いた訳さ。大相撲5月場所で優勝した朝乃山の運勢鑑定というか素人向けの説明をしてみたんだわ。ほら、おいらの正直な姿って、どちらかというと下品で、スケベで、だらしない、しまりのない、きわめていい加減な生き方だべさあ~。愛人どもはみいんなそういうんだわ。でもこの公式ブログって奴は結構気取らなくちゃいけないらしいんだわ。「わたし立派でえす」とか「きちんとした優れた鑑定なんでえす」ってことが知らない人に伝わるようにしないといけねえらしいんだわ。実は今、おいらシステムっていうかあ、ネット関係はアメリカ人のプロにやらせてるもんだから、うるさいのよねえ。日本語、日本文化に少し疎いしなあ。

いやあおんもしろいんだわ~今日も熱が上ったり、下がったりしやがってさあ、ケマっちゃうんだわ。下がると文章書けるのよね。上がるとボヤ~としちゃうんだわ。人体って常に変化、反応をしてくれてるんだねえ。どうしてこう体調不安定なんだべ。5月の運というだけじゃなく、そうか最近女性ホルモンが不足しすぎて、男性ホルモンっていうかあ、男の活力が機能しなくなってきてるんだわ。そういえば、今おいら女から、ほされてるしなあ。女の柔肌、女の口、いいやもうやあめたあ。

よし、またシーバスリーガルと音楽で元気で寝るぞ~。一人で頑張るにはこれしかない。


2019年5月27日月曜日

運の金科玉条

今日は一旦熱が下がったのだが、夜、久しぶりに師範の遠舟さんが来てくれて、お帰りになった直後辺りからまた熱が出てしまった。微熱が出たり、下がったりのここ数日だあ。だからといって「病気になっちゃったあ」「つらいなあ」なあんて心境じゃないのよね。案外普通なのよ。医者にいっちまって検査なんかしたら、必ず何らかの病名をつけられて、おいらも気にしちゃったりするからなあ。でもまあ、だるいことはだるいんだあ。それに今年は運がいいんだし。

あのイトーヨーカドーで安いブリーフを買ってから特に調子悪いんだわ。だって、男のブリーフって運にとって一番大事な「条」の場所にやるべさあ。おいらこれ合わないや、Lサイズなのにきついしさあ。運が下がってるもなあ。やっぱここは相性のいいのでないとな。よしヨーカドーのは捨てちゃおうっと。明日熱が下がったらいいの買ってこうっと。運アップ作戦だあ。運を左右するのは、運子や尿、それに実は髪の毛なのよねえ。だから去年神水シャンプーを作ったのさ。髪の毛は栄養状態、ミネラル状態を表す上に、死因までわかるんだ。去年発表したらアッという間に売り切れ。その上発明者がお亡くなりになってさあ。だからおいらある優秀なメーカーの研究所で製造実験をしてもらって、やっと再生産のメドが立ったのよ。なんてったって陰陽五行、神宮、神社の力が入っているからね。特殊なノウハウがあるからね。その生産者、研究者も大変だったのよね。他の専門メーカーではできないからね。

まとにかく今月は巳の月だあ。いいことも悪いことも激しいわな。今日は日本のヨウコちゃんやケイコちゃんにメルヘンできたし、早く寝ちゃおうっと、その前にシーバスさあ。当然よ~、あたぼうよ~。日はまた昇る、熱はまた下がるってか。こういう時は女性ホルモンか音楽だなあ。


2019年5月26日日曜日

運の巨乳

ほら、雛形あきこ、細川ふみえ、小池栄子などの巨乳タレントを売り出した芸能プロモーターの「野田義治」さん、73歳。「先生、この野田社長が「運」について、先生が言ってたことと同じようなことを言ってるんですわ。参考資料を送るからブログででも書いてね」と、アメリカのヨシコちゃんからメールが来たのさ。見てみたら、なんと遊び好きで、まめまめしくて、心の反応が素早い人間なのさ。彼は1988年から人生が変わり、成功運に入っていたのだ。30年は続くのさ。狙いは当たり、どんどん運が味方してくれる運なんだ。彼は辛丑日の生まれ、十二運養、絶でさあ、人間性や礼儀、規律を重視する人、直感力抜群の人なんだが、採用面接の時は新人タレントの胸の張りや形を確かめるため、水着や服の上から胸を触ることにしてるんだってさ。そしてグラビアアイドルの条件として「いかにヌカせるか、いかに勃起させるか」と「土手の良さ」が必須なんだってさ。おいらはこれに加えて「運の良さ、運の流れ」を見ることにしてるんだあ。

野田さんだけじゃなく、ナベプロの社長にしても、プロダクションの社長さん達ってのはほんと「見る目、見抜く目」があるんだよなあ。何度も驚くんだわ。伊勢流陰陽五行学やってないのにねえ。写真やビデオではなく、直接接して、触れて実感しないとねえ。それに話をしている時の表情、フィーリングも重要さあ。おっぱいは子供の時から男はみんな好きだもなあ。でもそのおっぱいの持ち主が男が好む要素を発揮しているかどうかだね。魅力とは個性でもあるんだわ。自分の持ち味に合わない形や表情をしてもダメさあ。女はおっぱいなのだ。美巨乳なのだ。触りまくりたあい、もみまくりたあい。でも大巨乳はダメなのさ。なお、野田社長の今年の運はあまり良くないわ。ま、あと半年経てばよくなるからさ。ヨシコちゃ~ん、今度日本にきたら、おっぱい触らせてね~、チェックしてあげる。ヌッヒッヒ。

さあ、シーバスリーガルちゃんが待ってる~。ローストポークとタマスラでいいかあ。ミックとコッコロはちゃんと指定席に来な。




2019年5月25日土曜日

運の亥巳

中伝通信講座なんだけど、まだできてないんで、明日送るからねえ。そうそう一昨日の23日に天才鬼女のメイナちゃんからお誉めのメールが来たんだわ。「先生、イギリスのメイ首相が辞任ですね。今回の自分暦で先生が言ってたこと当たってるじゃあん」ってね。たいしたもんなんだわ、おいらって。そこで今日改めて自分暦の「2019年の世界とか主要国トップの運勢」というページを見てみたら、結構いろいろ当たってるんだわ。時ってのは見えないから気が付かないかもしれないんだが、今時代がどんどん変わってきてるんだぜ、結構早い速度で。金持ちが苦しくなり、貧乏人が楽になる時代になるね

どうもおいら今体調や頭調が不安定でさあ、まいるんだわ。なんと明日は亥年の巳月の亥の日だべさ。そしておいら亥を持ってるんだよね。いいも悪いも危なっかしい日だ。明日は競馬で日本ダービーってのがあって、国民全員が参加しないといけないんだってさ。伊勢流で馬券当ててみっかなあ。マン馬券になるね。ナイママで。あるいは具合悪くなって倒れるかのどっちかかもね。亥の日より巳の日の方がやばいかも。吉だな明日は。

それにしても伊勢流陰陽五行学に出会えていがったわ。いい出会いがあるし、喜ばれるし、人が好きになれるもね。あそうだ、ヨシコちゃんメルヘン待っててね。今日もシーバスがおいらを待ってるんだ。







2019年5月24日金曜日

運のプラスマイナス

今日はどういう訳か、朝から外に出たくてさあ、「よし、これから最も安いブリーフを買いにいくかあ。安いといえばイトーヨーカド―だべ」と思って、新宿JRで出て、小田急
乗り換えて登戸で降りた。「たしか30年前、ここにあったはずだ」でもないんだ。仕方ないから南武線で武蔵小杉に行った。「あれ、40年前に駅前にあったはずだ」とっころが、この街、すんごいゴージャスになっちゃってた。いかにもナウい、いかにもカッキーいビルだらけ。西銀座的だあ。「もうないな。」と思ったら、残ってたんだわ「わたし、遅れてまあす、老いぼれてまあす」っていわんばかりの店。そこに3枚で990円のを買えたのさ。それから東急電鉄で目黒に出て、そこからJRで代々木に帰った訳さ。すんごい交通費と時間と疲労を費やして、安い買い物をしに行くなんて馬鹿かあ。

おいらネットショップってえのをやったことがない。それに考えてみれば3-40年前と今では当然街の姿は変わるべさ。それにさあ、安いパンツを買うために、これほどあちこち電車に乗るバカっているのかなあ。「バカなこと、しちゃったあ」と反省させられた、と思うべさ。とっころがおいらは「ひっさしぶりに昔縁のあった街、電車に乗ってみて、知らない街、未来の街にこれた。街の変わりように結構感動できたな。電車も良くなってたし、駅もきれになったし」なあんて、喜んじゃってる訳よ。

やっぱりおいらってプラス思考、お気楽坊主なんだなあ。しくじりを反省なあんてしないもね。全部いい風にいい風に考えちゃうもなあ。不幸、不運に鈍感で、シャーセーに敏感なんだね。マイナス思考ってことができないタイプなんだねえ。

話は違うが、どうしてモナリザの絵をみんな評価するんかねえ。なあんもきれいじゃないべさ。色気も全くないし。欧米人って美的デリカシーがないからなあ。日本人も欧米人が優れてるといえば、そうなんだと思っちゃう人が居るからねえ。あのさ、男のブリーフってのはさあ、前が空いてるものなのよ。そしたら今って空いてないのが多いンだね。どうやってションベンするのさ。女と同じにやるんかいな。女が男の服をデザインするとなあんか肝心なところが抜けてるんだよなあ。

ま、とにかくシーバスだ。今日成城石井でついでに買ってきたんだわ。


2019年5月23日木曜日

運の松

今日は「松」の日だったんだあ。午前の松ちゃんはもうすぐ人生の処女航海を終え、自分らしさを生きる第二の本番人生に行こうとしてる人なんだわ。北海道出身で、学校の先生を終え、二人の母の介護を献身的に行い、同時に三人の子供も育てあげたんだわ。「先生、わたし一度も海外に行ったことがないんです。もうぼちぼち行ってもいいかしら」「そうだね、今年中に行ってきなよ。自分を取り戻す旅に。自分のために呼吸をしてきな」超真面目に目の前の出来事に向き合ってきた人だ。それにしても今日の彼女はなあんか、顔が若返っていたわ。吹っ切れたんだね、気持ちが。彼女の色気が出てたもな。生たらこ、ありがとね。

午後の松ちゃんは、日本で超一流のブライダルプランナーなんだわ。人気者だから、もんのすごい多忙な人でさあ、今日は年に何回かしかない休みだったので、逢いにてくれたんだわ。彼女は風変りな命式の人だけあって、不治の病といわれる奇病を2度も味わってるんだわ。誰もが死ぬだろうと思われていたんだが、奇跡が起きる人なのさ。病気にならなかったらあるスポーツでの日本代表になれてた人なんだが、やっぱり違う世界でも超一流になってるもねえ。大物は並みの人生をやれないもんだ。人の何倍も試練を受けるものなんだね。でもほんと奇跡って起きるんだよね。今日は考えられないほどの色気ムンムンだったあ。味わうと深いぜ~。和風ゼリー、ありがとね。

ほんと今日は「まつ」日だったあ。そういえば電車にのるにも、食堂でも、「待つ」ことになったもなあ。明日は中伝通信講座をやろうっと。教養度の高いのをやろうっと。しかも今日はもう月末だもなあ。松ちゃん、生き生きと生きようね、生きてる間は。

2019年5月22日水曜日

運の?

伏羲、神農、炎帝というのが古代中国の伝説的な神で、伏羲は食ということを、神農は農耕を、炎帝は文字を作った神様なんだ。その後、中国では一番古いとされる時代に「トウ」という国があり、その国の首相が「尭」(ぎょう)という偉人がいた、次の「グ」という時代の首相には「舜」(しゅん)という偉人が、そしてその次の「夏」(か)という時代には「禹」(う)という大偉人の首相がいたのさ。この禹という人が「五行」を説いたのさ。ここからの話を昨日竹林征三博士が解説してくれたのさ。そして、「美」について、易経のすごさなどだねえ。おいらは昔漢文の授業で「十八史略」を学習したことがあってさ、ある程度の事は判っていたんだが、さあすが博士の研究は深いんだわ。感動さ。

あそうそう、ヨウコちゃんメール鑑定明日やるから待っててね。ゲメンゲメン、今、脚がつっちゃってさあ。怠けてるんだあ。待っててね。

あれ、今童謡の「赤い靴」を聞いてるんだが、これは恐ろしい曲だね。敗戦直後、アメリカ人に侵略された時の曲だもなあ。よく、こういう歌を童謡にして出したもんだわ。シーバスを飲みながら、コッコロと一緒にミックをくすぐりながら、も少し、聞いてみようっと。違うかなあ。

2019年5月21日火曜日

運の顔

今日は素晴らしい顔をたくさん見ることができた。いいかい、今日は大雨、大風の一日だったべえ。「天ちゃんはおいらを見捨てたのか」と感じはじめてたんだ。伊勢会春季教養セミナーで、とっておきのあの竹林博士の講演をする日だべ、「誰もこれないんじゃないべか」「来たとしても大変な思いをさせてしまったんでないべか」「おそらくフーハー、ヒ―ヒ―ってな表情で来るんだべなあ」外は大嵐だあ。とっころがだあみんな、一切何事もなかったかのような、何も苦痛を感じてないといった風で、全然疲れ切ってないって感じの顔なんだわ。「先生、こんにちは~」って、明るい顔で来てくれたんだあ。さあすが~、伊勢会の師範達だわ。気配り、心の構えというか、人格、品格が高いね。みい~んなやっさしいんだわ~。そうか天ちゃんはこの顔をおいらに見せたかったんだわ。おいらのお弟子さんのすばらしさをあらためて実感させてくれたのだ。

それに今日の竹林先生の講演はほんとすんばらしかったんだわ。中身が濃いし、レベルも高いが、わっかりやすかったあ。意外にもみんな熱心に聞いていたんだわ。ほんと陰陽五行学のいい勉強になったべさ。先生は言う「これは本物の科学なんだ。程度の低い科学ではないのだ」それはなぜなのか。そういう説明をしてくれたんだ。今日来た人はいがったべえ。師範達も、マスコミ狙いの変てこな占い師ではない、本物のライフカウンセラーなんだ、ということを実感できたべさ。ほんと盛り上がったセミナーだった。

それにしても、日本を代表する歌手「ちあきなおみ」はいいねえ。美空ひばり以上だね。
この歌の姿、感動した。やっぱ好きだあ。シーバスがやたらうまい今日なんだ。


2019年5月20日月曜日

運の天気

明日は5月21日(火)、伊勢会春季教養セミナー、風土工学デザイン研究所理事長で、工学博士竹林征三先生が伊勢流の本質を解き明かすお話しなんだよ。それがよりによって、明日は大雨と大風になるんだってさあ。天ちゃん、一体どういうつもりなのさ。おいらの大事な日なんだぜ、これまで全部味方してくれてたじゃないの。昔、ブルガリア大使館で新年会をやった時だって、当日の早朝まで大嵐だったんだ。「ああ、これじゃあ、誰も来れないな、だめだな」と思ってたら、天ちゃんが11時頃から急に晴れて、いい天気にしてくれて、大盛況にしてくれたじゃないの。明日はダメなのかい。ねえ~、天ちゃんエネガイ、エネガイ、真鶴から愛人46号の照奴ねえさんも来るし、茨城の藍ちゃんも来るんだぜ~、このままだとダメかもね。アメだもね、ダメだもね。

ま。しょうがないことはしょうがないもなあ。自然の動きには自然な心で行こうっと。しょうがないもん。ま、シーバスでも飲んでおくかあ。あそうだ、ねえ、メイナちゃあん、一度君と会いたいなあ、なあんかおいらと似てる気がしてるんだあ。ま、メールのやりとりしかないかなあ、今んとこ。

2019年5月19日日曜日

運のチマチマ

チマチマニー♪チマチマニー♪チーマ♪チーマニー♪おいらあ~の♪人生~い♪チマチマ~さあ~♪・・・・・

今宵もシーバスだあ。満月だも~ん。

2019年5月18日土曜日

運の愛人

夜になって突然やってきた愛人45号のおケイちゃんが、なあんか今日はいつも以上に光ってる訳よ。顔が明るく、つやつやしててさあ。もともとモデルやってたんで細かったのが、今日はどういう訳かお色気充満なのよね。魅力が増してるんだわ。「どうしたんさ、今日はバカに明るいじゃないの~。彼氏と一発やってきたからかい?あ、二発か。うまくいってるんだあ」「先生、違います。少し太ったのと、昨日経営者と喧嘩してスッキリしちゃったんです」いや別に、脂身たっぷりの豚肉の手作り特製料理と大好きな鮭寿司と小松菜の胡麻和えをプレゼントしてくれたから、ほめてるんじゃないのよ。彼女の料理には愛が籠ってるのよ、食べるとそれがよくおいらに伝わるのさ。ほんとうまい。「先生、これ目の疲れにすごくいいですから」って新しい道具もくれたんだあ。愛に満ちてるべさあ。女はこうでなきゃあ。経営者と喧嘩してくるんだから大したもんさ。彼女はあの恐るべき「魁ごう」の生まれで、墓トリプルだぜえ、怒ると怖いんだぜ~。すんごいんだからあ~。般若や鬼女どころの話じゃないのよね。ほら。おいらって怖い女に縁のあるタイプ、女のおケツに敷かれるタイプだべ。でも愛人45号はおいらだけには怒らないのよね、いまんとこ。

今日は急にいい日になっちゃったあ。はあい、スーブスルーグルでいぐがあ、満月っぽい月に向かって乾杯だあ。ミック、コッコロ、一緒に寝ようね。


2019年5月17日金曜日

運の相続

まあ、相続争いってのがあるんだけどさあ。親が生きてる時にゃあ、すっかり親の世話になり、大人になるまで相当な金を使わせてきてる、それが子供なんだよなあ。親が子供のために金を使い果たしているうちに、子供が大人になり、親になる。生まれつき打算的な奴がいてさあ、普段はそんなそぶりを全くみせないのだが、いざとなると親からの相続を狙って生きて来たんだ、ということがはっきりわかるのさ。相続財産よこせないならおら知らん、ってさ。大体、相続財産をあてにして生きる姿ってのが恥ずかしいべえ。親に金があるんなら面倒見るが、ないなら知らん、ってのが居るんだよなあ。親から降り注いでもらってきた愛をありがたく受け止め、感謝をしながら自分で生きるのが本来だべさ。親の面倒を見まくってきたとか親に尽くし切ってきた、なあんてのが居るが、そういう奴はまるで親とは関係なく、赤ちゃんから自力で生きてきたと思い込んでるんだよね。自分が生きることをさせてくれただけでもありがたいのさ。なぜ今自分は存在してるのか、親がいたからさ。誕生日ってのは大事だねえ。一日でも早く生まれた人は一日だけ利口なのだ。いくらぼけてもやっぱり子供より親は利口なのだ。愛の実績があるからね。昔の専業主婦もそうだったが、親というものも、報酬やごほうびのない生活をしているんだね。洗濯したからいくらだ、ごはんつくったからいくらってな世界じゃないんだ。愛なのだ、愛。見返りを望まないのも愛さ。求めないが必ず返ってくるのも愛さ。

まとにかく、相続問題ってはどこの家でも大変だねえ。金のあるなしに関わらず。ま、人間の欲望ってのは際限ないからね。感情とは勘定でもあるんだね。今日はその問題だったのよね。

気分直しに、やっぱスーブスルーグルぬすっけ。なまっちゃったあ。



2019年5月16日木曜日

運の虐待

10歳の少女、心愛ちゃんが父親から虐待され、亡くなった事件なんだけどさあ。なあして、犯人の勤める会社名がでないんだろうねえ。普通なら「何々会社のだれそれ」っていうべさ。マスコミ全体で名前を出さないということは相当都合の悪い人が居て、圧力がばっちりかかってるんだねえ。マスコミ全体に圧力をかけることのできる人ってのは誰だべ。ま、おいらは子供や若者には弱いのよね。子供の出演する映画、ドラマってのが嫌いなんだわ。子役ってのは、演技する訳だべ。本気ではなくウソ泣きするんだべさ。ウソ笑いもさ。涙まで出すもなあ。子供をダシにして涙を取ろうなあんて考える監督とか作家ってえのは嫌だね。子供はムクなのがいいのさ。演技のうまいのは嫌だね。変な大人が監督やってるもなあ。

んなことより、5月21日の竹林先生の講話はすごいよ~。陰陽五行の本当の話、重要な話、面白い話が聞けるんだ。お菓子を食べながら、ドリンク飲みながら、先生を囲んでリラックスしてやるんだあ。もう満員になっちゃったわ。ビデオはできないんだわ、ブラジルの師範の壬(みずのえ)さん、ごめんよ。内容はこっそり教えてあげるからね、有料でね。ヌッヒッヒ。

人生の処女航海をおえた人よ、第二の人生は楽しく行こうね。長生きしてしまう時代だからね。恋をしましょう、恋をしよう。濃いのをね。さあ、シーバスだあ。今日はこの曲でいいかあ。


運の命名

この間、師範の蓮華ちゃんとも話ししたんだけどさ、赤ちゃんが生まれて名前をつけるべさ。その時、画数がクローズアップされるんだよなあ。「この画数の人はこうだ」とかなんとかいうんだけど、この数は実は干支からのこじつけなんだよなあ。「命名」というのは、その人の「命」を表す名前であることが大事なのさ。生年月日に授かった、その人資質、体質、持ち味はどんなものなのか、を表すものでなけりゃならないのさ。それから、陰陽だあ、とか画数だあ、とかいうことになるのさ。音の響きでやる奴もいるしねえ。

やあめたあ、この話。今日の埼玉はやっぱいがったわ。人がいないんだもん。東松山、若葉、ふじみ野なあんていい環境だよなあ、心がキレイになりそう。なにしろ汚れまくった人生ばかりやっちゃってるから、時たまこういう中に来ると心が掃除されるんだわ。またすぐ汚れるんだけどね。

あたぼうよ~、今日もシーバスだぜ~、成城石井で買って来たんだわ。

2019年5月14日火曜日

運のできる

いやあ、5月21日の伊勢会春季セミナーを開催できることになっちゃったあ。やっぱ天ちゃんって最後の最後に叶えてくれるんだねえ。おいらのビルのミーティングルームでおやつをパクつきながらやるんだあ。時間が変わったのさ。11時半から14時までにしたんだわ。ということはこのセミナーは天ちゃんからみて、意義のある、やるべき事だったんだねえ。

おいらさあ、なあんか不思議なことが身の回りに起きるんだよなあ。目立たない日常の出来事なんだけど、まともな人ならできないこと、しないこと、ができちゃうんだよね。変てこな展開でね。好きな陰陽五行学の研究と実践をやるだけで生きていけてるんだもなあ。食いたいもの食えるし、運子もたっぷり出せるし、色欲も旺盛だし、関係する人みいんな優しいし、生き地獄の人は多いが、生き天国の人っていないべなあ。

今宵はいい気分でシーバスリーガルとしようっと。それにしても川崎駅ってきれいになったんだねえ。時代は進むねえ。イギリスと日本は180度離れてるが、お互い島国で、王国で、極端な陽は極端な陰に似てるのさ。ミックちゃあ~ん、コッコロちゃあ~ん、こっち来なあ。な~でなで~。

2019年5月13日月曜日

運のプレゼント

5月21日開催予定の伊勢会春季セミナーなんだけどさあ、あと四人は来てほしいんだよなあ。こんなに中身が濃くて面白いのに、申込が少ないんだわ。縁の問題だからねえ。よし、ここは勇気を奮って、申し込んでくれた人にはおいらのブチュをプレゼントするよ。どうだい、これ。あれえ、気い持ちわりい~、余計いやになったってかあ。じゃあ、キスチョコならどうだい。来る気になったかいな。甘い甘い、んなんじゃダメってか、やっぱ。陰陽五行というのもそうだけど、今回のゼミの話もすごいから、やっぱ世の人に広く知られない形で未来に伝えられていくのかなあ、本物は。知恵、知識のプレゼントなんだけどなあ。

ま、明日で締め切るんだあ。今宵もやっぱシーバスだな。キスチョコと雪印と梅干で。
今日もエリッククラプトンで行くかあ。奴はイギリス人だべ、日本人と似てるもなあ。イギリスは騎士道、日本は武士道だもな。案外品位があるよな。よし、


2019年5月12日日曜日

運のレマン湖

   昔、スイスのレマン湖のほとりにフリーメーソンという世界を裏で動かす賢者
   達が集まる素敵なホテルがあったんだが、そこの天井の裏窓でひそんでいたこ
   とがあるんだあ。今日はその話じゃなくて、女のマンの話よ。
今日の中伝通信講座では、あなたはアゲマンなのか、サゲマンなのかについてちらっ講義した訳さ。それから女たらしの男についてもね。こうした男女の話は運を度外視して語れないのさ。おいらのこれまでぼ何千という鑑定体験を通して分析してみると、その女性本人も気が付かない男運というものがあって、結局それによって左右されてる訳さ。心理カウンセラーだ、心療内科だあ、なあんてところに行って相談しても答えは出ないのさ。何しろ心理と生理と物理と運は一体のものだから、総合的な働き、作用を理解しないとダメなのさ。下駄箱の位置を右側から左側に変えたからとか、カーテンの色を変えたからとか、ベッドの方向を変えたから、治るなあんてバカげた話じゃないのさ。女性の人生は男とのかかわりでできているんだ。重要なことなんだ。自分が気が付かないで、モノのせい、人のせい、場所のせいにするのは愚かなのさ。
結婚運の悪い女ってえのもあるんだわ。大変失礼なことなんだが、美智子元皇后
  様も雅子皇后様も典型的な結婚運の悪い女性なのだ。だから大変難しいところに
  お嫁にいくことになるんだわ。結婚運のよい人が皇家には嫁にいかないわ。結婚
  できない女、結婚しないことになる女、男難の女、男運の女、やられっぱなし
  の女、やり手になってしまう女、いろんなパターンがあるんだ。また中伝でやる
  し、本にもするんだあ。他ではできないからね。君も男から好かれるイイ女やり
  たいべえ。おしえてあげるってばあ。

  いいかい、何十万を要求するような占い師には見てもらうなよ。特に芸能人に
  引っかかってるのが多いんだわ。部屋が悪いとか、なんとか言われてさ。今日
  もシーバスリーガルで風邪を治そう。


2019年5月11日土曜日

運の熱

熱があ~♪出た出たあ~♪熱があ~あ~あ♪出たあ~♪あ、よいよい♪ってな塩梅でさあ、結構今日は熱が出たのよね。情熱がさあ。このまま熱が下がったら、明日は中伝通信講座
をやっておこうっと。おっそらく誤解している人が居ると思うんだあ。四柱推命と伊勢流陰陽五行学は違うからね。似て非なるものなのよ~。

あそれから、5月21日の伊勢会春季セミナーに申し込んでよねえ。特にお弟子さんは出なきゃだめよ~。トークバトルだよ、おいらが吠えるんだよ、ワンワン。

とまあ、熱を下げるためにはシーバスしかない。君を幸運にできるのはおいらしかいないのさ。シャーセー。

2019年5月10日金曜日

運のとにかく

今日はとにかく、しっかり寝るのみだ。
これでも聞いて。
「甲辰」日生まれもいいね。

2019年5月9日木曜日

運の発熱

今日は朝から十二運胎のお客さんが続いたんだわ。同じ十二運胎でも、干支の「癸巳」の胎ってのは魅力あるねえ。大好きなんだ。知性にあふれてるだけではない、クールなお色気もあるんだわ。女性でこの干支の人はとにかく男が求めるフイーリングの持ち主が多いんだ。おいらこれまで5人の癸巳の女性とつきあったことがあるけど、みんな素敵だったなあ。相手にはされなかったけどね、残念ながら。十二運胎というだけでもいいのに、この干支はおいらには特別だね。

そのあと、システムのスタッフとの打ち合わせに入ったんだが、どうもなあんか、頭がボヤ―っとしてて、頭がやたら熱い訳よ。んで家で熱を測ったら、なんと38度5分もあるじゃないの。これって急性肺炎なのかもねえ。どうも一か月も咳や痰が止まらないんだもんね。高熱でもなあんか元気なんだよね。食欲もある。なあにどうってこたあないべえ。

てなとこで、今日は風呂に入らないで寝ようかな。シーバスでも飲んでさ。ここで気を弱くすると病気になめられてしまうからね。

2019年5月8日水曜日

運のセミ

5月21日の伊勢会春季セミナーに来てよねえ。陰陽五行を勉強してる人、インタレストのある人、日本人の本質を知りたい人、ぜひ来てよね。天皇家の儀式を見てわかるべさ、陰陽五行の美が。 21日は「小満」の日なんだよ。満ち足りる日なのさ。伊勢会の公式HPをちゃんと見てね。


実は風邪が抜けてなくて、気管に痰がたまって、ゴホゴホ、ゲロゲロ、って咳が出るんだよな。歳をとると治りが遅いなあ。最近タマネギを食うのが減ってるからなあ。

明日のために、さあシーバスをやらなくちゃあ。ミックちゃん、コッコロちゃん、はい指定席に来なさい。ウッヒ―ン、ブチュッ。それにしても「俺たちに明日はない」という映画はいいねえ。フェイ・ダナウエイモ魅力的だったあ。ケツがどでかくないし。カッキーかった。




2019年5月7日火曜日

運の愛力

本物のプロという人には愛力があるね。学力はもちろん、ひたすらな姿勢、そして謙虚な態度、そして最後は愛力だね。愛力っていうのは、バーチャルではわからないんだ。実感でしか感じられないね。眼科のプロ、野田くーんはそういう人なのだ。天職に巡り合えた人、いや天職にすることのできた人なんだ。物理学者であろうが、医学者であろうが、どんな科学者でも、愛力をたどりつけないような人は魅力ないね。愛力こそ魅力なのさ。と感じた訳さ。それにしても、この瞳孔を開く目薬ってえのはつらいんだわ~。野田くーんって奥さんもお医者さんなんだってえ。

有名人やってるだけ、お金持ちやってるだけ、ってえ人に遭っても面白くないもんね。やっぱ愛力を持った人に遭うと違うね。やっぱ今月の運はいいや。だから今日もまたシーバスリーガルだね。愛力ってえのは、今度きちんと説明してあげる~。


2019年5月6日月曜日

運の立夏


5月6日「立夏」だあ。己巳運のはじまりだあ。今年の場合、亥年生まれの人、巳年生まれの人、11月生まれの人、5月生まれの人にとっては「改革」「変化」「積極策」に最適なタイミングなんだよ。つまり身辺が「動いて」くれやすい時なのさ。9月までには成果が出ちゃうんだわ。新しい知識を得る、新しい出会いをする、何かにトライするにはいいのよね。ま、他の年、月に生まれた人でも、今年の5月はそれなりの効果はあるんだがね。特に明確に出るのが、この年、月の生まれだねえ。

今日はアキちゃんに初伝講座をやったんだが、「いいかい、よい命とか、悪い命なんてないからね。殺人する命とか、だます命とか、浮気しない命、なあんてないのよ」ってさ。さっき良いことした人が、数時間後に悪いことをする、なあんてことあるべさ。人間ってジキルとハイドだからね、陰と陽があるからね。とにかくバリバリのキャリアが、来年から独立してカウンセラーになるんだってさ。心理カウンセラーでは限界があるからね。張り切ってるんだわ。

治ったはずの喉の痰がまだ残ってる、みれんだなあ、しつこいなあ。運がズレてるわ、一日。だからシーバスで治そう。

2019年5月5日日曜日

運の明日

昨日、ブログ書いたのに、載せるのを忘れてたらしい。いやあ、やっとおいらの偏官運が今日で終わるんだわ~。運を知ってたから、いろいろ我慢ができたんだねえ。死んだふりして時の過ぎ去るのを待つことにしたんだあ。ちゃあんと風邪が長引いたし、ツキもなかったしさあ。それに引き換え、明日からの5月「己巳」の月は大吉運となってるんだわ。ほんとに吉の前には試練がある、ってことさ。

今日は北海道出身のセレブのカッちゃんが、高級カツ弁当を持ってきてくれたんだあ、エロエロこれからのお話しをしたんだわ。やや過保護ママなんだよなあ。母親ってのは大変なんだね、男はついていけねえ。

あそうそう、おいらの言ってる偏官運ってのは、四柱推命の使ってる偏官とは違うからね。一応言っておかないとね。

最後の日にもやっぱ、シーバスだね。そうだ、久しぶりに刺身でも食うかあ。あしたが♪ある~さ♪ あすがある~♪ってかあ・・・・

運の子供

 明日は子供の日なんだってえ。親が居るから子供なんだよな。電車の切符は大人と子供ではなく、大人と小人となってるんだよな。いくつになったら子供でなくなるのかなあ。18歳から大人なのかい。でも親から見れば子供なんだよなあ。

いやあ、今日は暇だったからくだらんことばかり考えるなあ。それにしても、どうしてこのビルを使ってるやつらって、働くんだろうねえ。休日なのに、居るんだよなあ。きちんと休めってえの~。

とりあえず、シーバスで行くかあ。豚しゃぶサラダと雪印とキスチョコでいいかあ。

2019年5月3日金曜日

運の奏雅

今朝はヨウコちゃんの初伝講座の後は、アキちゃんの初伝をやることになってたんだが、延期になった。15時には南九州から四人家族がいらっしゃったんだ。「やあ、はじめまして。ところでどうしておいらのことを知ったんですか?」「先生のお弟子さんの奏雅さんに鑑定してもらった友達がいて、すごくよく当たるって驚いてたんですよ。」「あそうかい、あの人は伊勢会師範の四番バッターなんですよ」「今回、家族で上京することになったんで、奏雅先生の師匠である、大御所にみてもらおうと思いまして」「よっしゃ~、じゃやりましょかあ」ってなことで鑑定した訳さ。実に人柄を感じさせるご夫婦で、その長男も長女も優秀だあ。しかし親はバランスのとれた分別の持ち主だが、子供は全く違って、超個性派だったんだわ。なあんかいい雰囲気の一家だったあ。仲がいいんだわ、お互いを理解しあってるもなあ。

おいらの偏官運があと二日で終わるなあ。つらかったあ。前祝に今宵はシーバス18で行こうっと。キスチョコと雪印と梅干でいいかあ。ミック、はいここ舐めてえ。コッコロ、そこんとこなでて~。いい気持ちだあ。





2019年5月2日木曜日

運の己亥

今日は会員のミサちゃんが来てくれたんだあ。去年は大変つらくて、疲れ果てた運だったのだ。いろいろなことが重なってねえ。やっと少し動ける気持ちになったのでね。このビルは初めてなんだ。今日は人が居なかったので、じっくりお迎えすることができたんだあ。ジストニア症候群という難病にもなっちゃったんだ冠帯・羊刃、帝旺、帝旺の人だべえ、心身がとことんまでアップアンドダウンする人なんだわ。こういう人はいくつになっても心身の衰えはないのよ。今日なんか顔が光ってたあ。去年の一変して今年は一挙にすんばらしい運なんだよなあ。激しいべえ。

おいら体調が回復に向かいはじめてるんで、なあんか女に触りたくなってきた。具合悪くても食欲だけはあったが、色欲が薄れちゃってたもなあ。今日は結構やる気なのよ。何の日だあ今日は「己亥」の日かあ。己亥の女、来ないかなあ。すぐにやっちゃうんだけどなあ。そういえば、ミック、お前は己亥だったなあ。ほい、抱いてやるぞ~。今日はディーピで行こうぜ。おいらは仰向け、ミックは上だぜ。激しく行こうぜ。ベッド体操だあ。おいらすぐ終わる人なんだあ、ゲメン。EDじゃねえけそ。

やっぱ今宵もシーバス12さあ。焼き豚とタマスラさあ。



2019年5月1日水曜日

運の出た

だいぶ体調が回復してきた。

あそうそう、5月21日(火)に伊勢会陰陽五行春期セミナーをやるので、来てね。特に師範、生徒は来なきゃいけないよ。また、日本文化、陰陽五行に関心のある人、知的欲求のある人、ぜひ来てね。おいらも張り切るからさ。竹林博士の話も面白いよ。今んとこ数人だからね。

さあて、5月の入り「立夏」が近いから、体調も回復だな。景気つけていくぞ~。シーバスのんで気合入れよう。ミック、そこで寝てないで、こっち来いや。なでてやるから。コッコロもおいらの右肩で寝なあ。うめぼしの雪印チーズ巻と玉ねぎの醤油バターで行こうっと。